« 12023.検証 福島原発事故・記者会見 | トップページ | 12024.ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕 »

2012年12月22日 (土)

大阪女学院のクリスマス礼拝

先日、娘が目指している私立中学校のクリスマス礼拝に行ってきました。そしてその素晴らしさに感動。

当日までの3日間。あるセレモニーの仕事で泊り込み。ほぼ無事に終わってホッとしたところで、そのまま礼拝に駆けつけました。

時間ギリギリにタクシーで到着。荷物を抱えたオッサンが独りで女子校に行ったのだから怪しいですよね。警備員さんに「今日はどんなご用事で?」って聞かれてしまいました。もちろん「礼拝に参りました。娘と妻は先に入っています。」で、無事入場。最後列センターへ着席。

会場の左手には特設ステージ。右手は巨大なツリーの設え。
開始予定時間になり、チャペル内の灯りが落ち、スポットライトの中で素晴らしいハンドベルの演奏。後ろの扉が開きキャンドルを持った聖歌隊の入場。実は雛壇になっていた大きなクリスマスツリーに上がっていきます。一旦暗くなり、ツリーが点灯。その綺麗さに一瞬のどよめきの後、お祈り。プロフラムに歌詞が載っている賛美歌は全員で。一切のアナウンス、コメントは入りません。手話の賛美歌は優美です

イエス様の生誕劇の後、聖歌隊が歌いながら退場するまで一切の滞りなく、優美で神聖で厳粛で暖かい雰囲気で満ち溢れ、会場全体の一体感。涙がでそうでした。
私達の後ろにいた進行役の二人に先生が「パーフェクト」の一言。ホッとしたのか、達成感からか、進行役の生徒は泣きじゃくっていました。思わず拍手してしまいました。


この礼拝にセレモニーの原点を見たような気がします。娘はますますこの学校が気に入ったようです。私も。

|

« 12023.検証 福島原発事故・記者会見 | トップページ | 12024.ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕 »

コメント


こんばんは、突然失礼します!

私は大阪女学院の聖歌隊に所属しているものです。

今日、たまたまこの記事をみつけて、、、、
嬉しくて思わずコメントしてしまいました!


クリスマスは私達にとって一番思い入れの強い行事なので
感動していただけたならすごく嬉しいです!


ありがとうございました!!

投稿: choirgirl♡ | 2013年2月11日 (月) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174694/48426158

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪女学院のクリスマス礼拝:

« 12023.検証 福島原発事故・記者会見 | トップページ | 12024.ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕 »